kazuhiromatsudalab.com

​ゼミ配属中の2年生へ

​随時、個別やグループで研究室説明をしています。

Zoom・対面、どちらでも対応するので、少しでも興味を持ったら、ぜひメールで連絡してください。

当研究室は木質構造・制振構造・損傷制御構造などをキーワードとし、

小~大規模建物の力学的挙動の把握や構造設計手法の確立にむけて、

実験・解析の両方からのアプローチで研究しています。

最近は、地震時に損傷が現れやすい非構造体(内・外装材、天井、電気設備など)に

​関する研究も行っています。

​大学院も含めて当研究室への入室を希望する学生、共同研究・受託研究を

お考えの企業の方など、当研究室にご興味をもたれた方は、

いつでも松田(matsuda(at)meijo-u.ac.jp, (at)は@)までご連絡ください。

  • News

2020.04 修士生2名、卒業生1名、4年生1名が日本建築学会の大会に論文投稿をしました。

      (コロナで発表会は無し)

2020.03 4年生の森川達貴くんが日本建築学会東海支部学生優秀学術講演賞を受賞しました。

 

2020.02 修士生1名、4年生3名が日本建築学会の東海支部研究集会で研究発表をしました。

 

​2019.09 修士生1名、卒業生1名、4年生1名が日本建築学会の大会(北陸)で研究発表をしました。

 

2019.02 4年生3名が日本建築学会の東海支部研究集会で研究発表をしました。
 

2017.10 ホームページを公開しました。

 

​2017.04 松田研究室が誕生しました。

  • Facebook Clean
  • Twitter Clean
  • Instagram Clean